9月以降のGo to トラベルキャンペーン

9月以降のGo to トラベルキャンペーン

新型コロナウイルスで影響を受けた観光業を再び活性化させるためのGo To Travel キャンペーン!7月22日からキャンペーンが開始され1か月以上がたちました。約1ヶ月での利用人数は420万人という滑り出しです。国が約1.7兆円という巨額の資金を投入するこの経済政策はこれからが本格スタートと言えます。疲弊した観光業の各企業に直接的な資金を投入するのではなく、旅行利用者に補助をするスタイルは、その先の旅行会社、交通機関、宿泊施設、土産物店、観光施設など、旅行での利用によって沢山の業種を活性化させ、約1.7兆円の資金の経済効果を最大限にすることにも役立ちます。それでは9月以降のGo to トラベルキャンペーンを詳しく解説していきます。

動画で詳しくはこちら

海外情報アレコレはこちら

Go toトラベルとは

まずはGo to トラベルキャンペーンのおさらいですが、国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行代金の半額相当額を補助される経済施策です。補助の内訳ですが、半額のうちの7割は旅行代金の割引に3割は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与されます。一人一泊あたり2万円が給付上限となり、日帰り旅行については1万円が上限で、ここは大きなポイントですがなんと!連泊や利用回数の制限はありません。対象期間は2020年7月22日から2021年1月31日までとなっています。

                         出典:https://goto.jata-net.or.jp

 

Go to トラベルキャンペーンの今後

9月からの予定だった地域共通クーポンの開始ですが、10月1日から開始になることが発表されました。そしてもう一つ気になる東京都民の方の適用と、東京発着のツアーの取り扱いについてです。9月8日現在東京に在住の方と、東京発着のツアーに関してはGo toトラベルキャンペーンの適用外となっています。今後新型コロナウイルス陽性者の人数が落ち着いてくれば、東京在住の方もキャンペーン対象になり、東京発着のツアーも同じく対象となります。国としても9月の陽性者数を考慮して、時期を検討するとのことなので、状況によっては9月中の制限開放もありえると思われます。

Go to トラベルキャンペーンの上手な利用方法

旅行の申し込み先

Go to トラベルキャンペーン対象の旅行を申し込むのにお勧めなのは旅行会社経由です。旅行会社を通じて予約をしたパッケージツアーや、宿泊予約は割引の対象ですが、個人で手配する交通(航空、鉄道、タクシー、バス、旅客船)は割引対象外になることがあります。特にツアーであれば、旅行代金の総額が高くなり、その分多くの補助を受けることができます。そのあたりの情報をしっかり持っている旅行会社に相談するのが間違いないです。

近場の宿泊

Go to トラベルキャンペーンがスタートしてから最初の1ヶ月で一番多かったのが、近場の宿泊施設の利用です。マイカーで1時間から2時間圏内での宿泊がメインとのこと。車の移動なので密になることもなく安心して、旅を楽しめますよね!今後もこのスタイルの旅は主流になると思われます。

閑散期の予約

今までの日本は、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆、シルバーウィークとみなさんが同じ時期に休む為に、ピーク時期が決まってしまい、旅行代金がすこぶる高くなり、どこの観光地も混んでしまうという状況になっていました。しかし今withコロナの時代はリモートワークを利用することで、休みをずらせたり、長く休みを取ったりという事が可能になってきています。そして密をさけることもできる閑散期の予約は、旅行代金を抑えることも可能です。今までのピーク時期の半額、もしくは3分の1の金額で同じような内容の旅を予約することも可能です。これからは閑散期を狙った予約が益々注目されるでしょう。

長期滞在

Go to トラベルキャンペーンで特に見逃せないのが、泊数制限が無いことです。何泊しても補助の対象となりますので、長期滞在や、長期出張などでも利用できます。いつもよりも予算が抑えられる、長期滞在を計画する方も増えることでしょう。

ワンランク上の宿泊

Go to トラベルキャンペーンを利用するときは、絶対いつもよりワンランク上の宿泊施設を検討したいものです。1泊16万円のハレクラニ沖縄に家族4名で4泊ご利用されたお客様がいらっしゃいました。その時の補助の総額はなんと!224,000円!!料金が高ければ、その分補助も大きくなることを考えるとワンランク上の宿泊を検討しない手はありません。

これから行楽シーズンを迎え益々、旅行を検討される方が増えてくると思います。

Go toトラベルキャンペーンを利用して1ランク上の秋旅、冬旅を楽しみましょう!!

 

GO TO   (後藤)

株式会社ジェイエスティ
TEL:052-264-0300

 

お問い合わせ

Comments are closed