飛行機の上座、下座

飛行機の上座、下座

20140419018

 

飛 行機にも上座、下座があるのをご存じですか? 一般的な上座、下座は窓の席を含む場合、上座は、窓側⇒通路側⇒真ん中の順番です。 窓が無い中央席の場合は上座は、両サイド通路側⇒真ん中の順です。 窮屈な座席が下座という考え方です。 ただ座席の好みは人それぞれですので、通路側を好まれる方、窓側を好まれる方色々です。 特に長時間のフライトに関しては、通路側の席を好まれる方が多数いらっしゃいます。 最近では事前に座席の指定が可能な航空会社も増えてきております。 座席指定に使える単語をご案内します。
■Aisle seat(アイルシート)⇒通路側席  ■Window seat(ウィンドウシート)⇒窓側席
■Bulkhead(バルクヘッド)⇒壁前の席   ■Exit row(イグジットロー)⇒非常口座席(足元が若干広い席)
希望の座席で快適なフライトを楽しみたいですね!

Comments are closed