フィリピン航空

Philippine Airlines

アジアで最も歴史ある航空会社で、日本就航実績も50年以上で、ロゴマークはフィリピンの国旗をモチーフにしています。陽気なフィリピンの気さくで明るいもてなしに定評があります。

会社データ

社名:フィリピン航空

国籍:フィリピン

拠点空港:マニラ・ニノイ・アキノ空港

設立:1941年

日本就航:1968年4月(羽田~マニラ)

アライアンス:非加盟

ネットワーク

1941年設立と歴史ある航空会社で、第二次世界大戦終結2年後の1947年には、フィリピンを一時支配していたスペインのマドリードへ運航しており、これはアジアの航空会社初のヨーロッパ便でした。現在では羽田、成田、中部、関西、福岡と日本の5空港に多くのフライトを運航している。