早ければ、早いほど安い年末年始の予約!?

早ければ、早いほど安い年末年始の予約!?

近年国際線の予約は航空会社によっては、355日先まで入れることができます。ほぼ一年先まで予約ができるということです。日本では一番予約が集中するのが年末年始ですが、この年末年始の予約を1月の予約がオープンと同時に入れる人が増えてきています。航空会社はシーズンごとに料金を変動させる部分もあるのですが、それより今は、予約状況による料金変動が一番大きい部分を占めます。混んでいれば高くなり、空席が多ければ安いというかたちです。日本からハワイへの直行便だと予約オープンと同時に予約をいれた人と、出発の1ヶ月前に予約した人とでは、料金が2倍以上違うことは多々あります。休みが決まれば、すぐ予約!がお値打ちに航空券を購入する一番の近道です!

Comments are closed