エティハド航空のスイートキャビン、「ザ・レジデンス」!

firstclass9

 

最近のファーストクラスは各航空会社豪華になる一方ですが、なかでも中東のエティハド航空は世界をあっと驚かせるキャビンを、総2階建て機A380の2階デッキに完成させました!その名も「ザ・レジデンス」です。リビングルーム、ダイニングルーム、ダブルベッドルーム、シャワールームがあり、1機1室だけというラグジュアリーな空間です。1室1名または2名で利用できるこのキャビンの総床面積は約11.6平方mという広さ。飲み物等のリクエストがあれば、執事に依頼します。執事って・・・凄い世界ですね。アブダビ(エティハド航空の本拠地)からロンドンの片道料金は約211万円とお値打ちです。(笑)一度は体験してみたい究極の豪華ホテルと言えるエティハド航空のザ・レジデンスを是非ご利用下さい。