スターアライアンス特集!アビアンカ航空!

南米を代表する航空会社で、1919年にコロンビアで誕生しました。運航開始時はSCADTAという社名で株式もパンナムが80%保有していましたが、後にアビアンカが買収って事業を拡大しました。現在は中南米の巨大なエアラインとして成長しており、グループエアラインも含めアメリカ本土や欧州線も運航しています。世界的アライアンスのスターアライアンスに加盟しており、2009年にライバルでもあったTACAと合併し、持ち株会社のアビアンカで統一することになりました。