フィンエアー

 

Finnair
日本から最も近いヨーロッパのゲートウェイ、ヘルシンキ・ヴァンター空港が拠点。成田、関西、中部から同空港へそれぞれ毎日直行便を運航しています。ほぼ全ての機材のビジネスクラスには、スタッガードタイプのフルフラットシートを設置しており、ワンワールドの初期メンバーでもあります。

会社データ

社名:フィンエアー(フィンランド航空)

国籍:フィンランド

拠点空港:ヘルシンキ・ヴァンター空港

設立:1923年11月

日本就航:1983年4月(成田~ヘルシンキ)

アライアンス:ワンワールド

ネットワーク

成田、関空、中部の3空港に就航しており、各空港から毎日ヘルシンキ直行便を運航する。ヘルシンキからは、欧州の約50都市へ同日乗り継ぎができる。欧州の拠点の空港の中では比較的コンパクトな造りの同空港は、利便性と機能性に優れ、乗り継ぎもとてもスムーズです。