エミレーツ航空

Emirates Airline
世界のハブのひとつとなったアラブ首長国連邦のドバイを拠点に、世界6大陸へネットワークを展開。エアバスA380をはじめ最新鋭の機材を多数保有し、サービスにおいても世界最高峰を誇る1社。日本路線は成田、羽田、関西の3空港に毎日就航。客室はいずれも3クラス制で、ファーストクラスには電動式ドアのついたプライベートキャビンが用意されています。

 

会社データ

社名:エミレーツ航空

国籍:アラブ首長国連邦(UAE)

拠点空港:ドバイ空港

設立:1985年

日本就航:2002年(関西~ドバイ)

アライアンス:未加盟

ネットワーク

日本路線は成田~ドバイ、羽田~ドバイ、関西~ドバイ線に就航。いずれも毎日運航で、ドバイまでノンストップで飛んでいます。すべて日本発は夜、現地へは翌早朝に到着するスケジュールで、旅の時間が有効に使えます。ドバイからは中東各地へはもちろん、欧州やアフリカの主要都市、南米のリオデジャネイロ、サンパウロ、ブエノスアイレスなどへも乗り継ぎが可能。日本路線との乗り継ぎは総じてスムーズです。